愛知県半田市亀崎地区で5月3・4日に開催される山車祭り

ユネスコ無形文化遺産 国重要無形民俗文化財 愛知県有形民俗文化財

亀崎潮干祭

愛知県知多半島の北東部、衣浦港に面した半田市亀崎地区で毎年5月3日4日に行われる「亀崎潮干祭」は神前神社の祭礼で、豪華な刺繍幕や精緻な彫刻で装飾された5輌の山車(東組宮本車・石橋組青龍車・中切組力神車・田中組神楽車・西組花王車)を干潮の海浜に曳き下ろす勇壮華麗な祭りです。
山車を豪快に曳き廻す男衆の熱気と興奮、鳴り響くお囃子の調べと威勢の良い掛け声、海風に翩翻とはためく吹き流し、軒を連ねる懐かしい露店の賑わい・・・・・300有余年の歴史と伝統をしっかり守り伝えてきた『本物の祭り』をどうぞご堪能ください。

PC版ホームページ